TOPへ戻る

2012年08月23日

8/23 うたたね日和

こんにちは!
今日も暑い中、ご来店頂いた皆様ありがとうございました。

O+でコーディネーターをするのも久しぶりでしたが、
開店早々お客様が来店していただき、お客様の笑顔と美味しかったの言葉で、
楽しく接客させていただきました。

今日のランチは、スタッフの女子シェフのメンバー「うたたね日和」です。
動物性たんぱく質をほぼ使っていない、ヘルシーだけどボリュームのあるウレシイお料理の数々。

さて、メニューです。

DSC09460.jpg

・車麩のカツ
・大根ステーキ
・おからとお芋の2色サラダ
・美し豆腐
・切り干し大根のごはん
・さつま芋の味噌汁
・漬物
・デザート セロリのゼリー

今日のメインでシェフのおススメ料理は、
車麩のカツです。

DSC09452.jpg

質問がお客様から一番多かったのは、車麩のカツでした。
車麩は大きな輪切りになっている麩の種類の一つで、津市近辺ではあまり見かけませんが、
新潟出身のシェフにとっては身近なもので煮物などに使われるそうです。

車麩は水で戻し、小麦粉とパン粉をつけて揚げてあり、
回りはサクサクで、中はしっとりしていてワサビが添えられた汁で食べるヘルシーカツでした。

おからとお芋のサラダ

DSC09453.jpg

おからのサラダとさつま芋のサラダの2種がありました。
おからはしっとりとしたサラダで、
さつま芋はマヨネーズにコンデンスミルク、粒マスタードを入れたソースで和えてあります。
どちらも素材を味を活かしたサラダとなっていて、家で作りたいな〜と思いました。

美し豆腐

DSC09455.jpg

こちらは、井村屋株式会社さんの「美し豆腐」を使っています。

給食などにも使われているもので、サイズも1人分として丁度良い大きさです。
今回は、シチリアの塩とオリーブオイル、酢橘をたっぷりかけた一品となっていて、
美味しい豆腐がますます素敵になっていました。

井村屋株式会社さんの「美し豆腐」については、津市NPOサポートセンターが発行するボランティア情報雑誌HAMACHIの第2号(8月31日発行)で詳しく紹介させて頂く予定となっていますので、見かけたら要チェックですね。

切り干し大根のごはん
さつま芋の味噌汁


DSC09457.jpg

DSC09456.jpg

ご飯の切り干し大根は美杉の坂本屋さん、味噌汁の味噌は同じく美杉の峯田麹店さんのものを使っています。
どちらも地元の食材として安心で、ほっこりするお味でした。

デザート
セロリのゼリー

DSC09461.jpg

「セロリがデザートに?」
メニューを見て、驚いた表情のお客さまも多かったです。
セロリはお湯で一度煮立たせ、ジュースに漬け込んでセロリ独特の匂いを消してあります。
なので、りんごジュースのゼリーの中に入ったセロリは、シャキシャキとした心地よい歯触りはあるもののそれを感じさせないものとなっていました。

さて、明日は8月24日 なちゅ・きち和音さんです。
手作り水餃子、揚げ出し夏野菜のおろし和えなどです。
どれも美味しいそうですね〜、お楽しみに!







posted by 津市NPOサポートセンター(ワンデイシェフin津) at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチメニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。