TOPへ戻る

2012年12月14日

12/14「なちゅ・きち 和音」

今朝、車に乗ったら温度計がマイナス2度。極寒でした。田畑も霜で真っ白でしたが、霜がおりる日は日中はとてもいいお天気になるそうです。晴れ
なるほど、コミュニティレストランO+が開店する頃には、ばっちり澄みきった青空のいいお天気になりました。ひらめき

今日のシェフは「なちゅ・きち 和音」さんでした。揺れるハート
クリスマスムードたっぷりのランチをご紹介しましょう。

【本日のランチ】

DSC08163.jpg

☆ハーブフライドチキン
☆きのこと根菜の赤ワインデミソース&ターメリックライス
☆クリスマスパスタ
☆いろいろサラダ 〜人参・キャベツ・カボチャ〜
☆野菜スープ
☆デザート:タルトタタン風おからケーキ


「ハーブフライドチキン」
DSC08169.jpg
鶏の胸肉を一晩、ローズマリーやバジルなどのハーブと一緒に塩麹で漬け込んだそうです。
お口の中でハーブの香りがふんわり広がり、とってもやわらかジューシーでした〜。ぴかぴか(新しい)
一緒に添えられているいろいろサラダも、こんなにたくさんのバリエーションでサラダを楽しめて嬉しいですよね。
珍しい名前を聞いたのが、カボチャ。「バターナッツカボチャ」という種類だそうです。ひらめき
香ばしい刻みアーモンドも一緒にサワークリームで和えられていて、とても美味しかったです。


「きのこと根菜の赤ワインデミソース&ターメリックライス」
DSC08165.jpg
根菜類は体の中から温めてくれる優れたお野菜なので、私、最近非常にはまっています。
煮物以外で根菜を楽しめて、こんなにおしゃれなお料理ができるなんて感激しました。
赤ワインデミソースの隠し味には、なんと白味噌も入っているとか exclamation&question
ターメリックライスのきれいな黄色は秋ウコンの粉末を使用されていました。
クリスマスをイメージした素敵なランチメニューですが、素材のひとつひとつにシェフの食と健康へのこだわりが現れていて本当に勉強になります。ぴかぴか(新しい)


デザートにいは、「タルトタタン風おからケーキ」
DSC08175.jpg
オープラスのデザート用に大きなバットで作られていたタルトタタン。
砂糖を煮詰めて冷ましたカラメルの中へりんごを並べてグツグツ。。。煮詰めてカラメリゼしたりんごをバットに敷きつめて生地を流し込んで焼いたデザートです。あ、生地の中にはおからも入っていたんですよ。exclamation×2
本当に美味しくて、シェフに作り方を教わりましたのでチャレンジしてみようと思います。
家族にこんな体にやさしいデザートが作ってあげられたら、、、幸せですよね〜。黒ハート


さてさて、今年も残すところわずかとなりました。
コミュニティレストランの年内の営業日も、週明け月曜日と火曜日はお休みをいただきまして、
12月19日(水)が年内ラスト営業です。
今年5月31日に津駅近くに移転オープンして7ヶ月、たくさんのお客様にご来店いただくことができました。本当にありがとうございます。わーい(嬉しい顔)
年内最後の営業日、12月19日のシェフは「Baby Cook」さんです。
メニューは、「豚肉の紅茶煮」「洋風卯の花」ほかとなっております。ぜひご来店くださいね。お待ちしております。



posted by 津市NPOサポートセンター(ワンデイシェフin津) at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | コーディネーター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。