TOPへ戻る

2010年06月18日

6/18『みっちゃん亭』さん

今日のランチ時間(11時30分〜14時)は、バケツをひっくり返したような大雨でした666
まぁ、バケツに水を入れてなければ空なのですが。

そんな土砂降りの中、たくさんの方に食べに来ていただき、本当に感謝感謝です。
コミュニティレストラン「O+」はお客様に成長させていただく地域密着型のレストランです。
シェフが主婦や学生であったり、お客様とシェフ、コーディネーターとのコミュニケーションがあったりするだけでなく、今後は情報や繋がりも意識してさらなる発展を図っていきたいと思います。


また、ランチを食べて「これおいしい!どうやって作るの?」という一品がありましたら、お気軽にシェフかコーディネーターまでお尋ねください。

今日も、「この長芋ときゅうりの梅肉あえってどうやって作ってるんですか?」「じゃあ家でも作ろっ!」というお客様の声を聞きました。

自分がその方の子どもなら大喜びですね。
母親のレパートリーが1つ増える。
しかもテレビや本とは違い、確実に母親の舌で確かめた「美味いもの」として。

これって家族にとったら、スゴイ安心で嬉しいことなんじゃないでしょうか?

そんな付加価値のあるコミュニティレストラン「O+」。
本日のランチはこちら

DSC00914.jpg
DSC00917.jpg

・煮込みハンバーグ
・長芋ときゅうりの梅肉あえ
・いんげんの黒ゴマあえ
・こんにゃくのきんぴら
・オニオンスープ
・香の物
・オレンジゼリー
・おまけ


大人も子どもも大好きな「煮込みハンバーグ」。
そこにホックホクのおいしいジャガイモと、ニンジン、ブロッコリーを添えてオーソドックスなスタイルの中に、家庭的な温かみ感じる逸品となっていました。

とくにジャガイモは、それだけでパクパクいけるほどおいしかったです。

ちなみに、ハンバーグってそもそも和製英語なので海外では通じないんですね。
正しくはハンバーガーステーキだそうです。


あと今日のように雨で肌寒い日にはありがたかったオニオンスープ。
体の芯まで温まるだけでなく、オニオンスープのコクが他の料理の味を引き立てている感じがしました。


そして「おまけ」。
決しておもちゃが付くわけではありません。

付いてきたのは、柔らかく煮た筍や蕗。
やさしい味わいでした。

デザートは濃厚な味わいのオレンジゼリー。
これまた絶品でした!


次回は21日の月曜日。
関亭」さんです。


B型『無料DEらんらんランチ♪プレゼント』キャンペーン参加者大募集!



posted by 津市NPOサポートセンター(ワンデイシェフin津) at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | コーディネーター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。