TOPへ戻る

2010年07月30日

7/30「関亭」さん ボリューム満点のランチ

蒸し暑い日が続きますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

私は夏と言えばシュワっと爽やか炭酸飲料!ということで、炭酸ばかり飲みすぎて毎日お腹が張っています。


さて、今日のシェフはベテランの「関亭」さんでした。

他のシェフ仲間からも“お母さん”と呼ばれている関亭さんの料理は、新しいけど、どこか懐かしく、そしてボリューム満点!です。

ぜひ働き盛りの男性職員にオススメしたいシェフさんです。

この記事を読んでいる女性職員の方は、こっそり「コミュニティレストランO+の関亭さんのときは、ボリューム満点らしいよ」と男性職員に教えてあげてください。


もしかしたら、それは恋の予感かもしれません。


DSCN1564.jpg

【本日のメニュー】
・サラダ風巻きずし
・五目おいなりさん
・えびぎょうざ
・白玉とうふのごま揚
・紫花豆
・だしもずく
・きゅうりとなすのピリ辛いため
・貝汁
・チーズケーキ


今日のメニューで一番目を惹いたのは、グラスに入った「もずく」。
これは山芋が上にかかっていて、酢ではなくダシで食べるという斬新な一品でした。
もずく嫌いの私ですが、スルスルっとおいしくいただくことができました。

そしてもう1人のコーディネーターが何故かもずくにスゴク興奮していました(笑)。

そんなもずくのアップの写真は載せませんが、今日のメインはなんといっても2種類のお寿司。

DSCN1551.jpg

人参、しいたけ、竹の子、れんこん、かんぴょうが入った五目おいなりさんは、温かい玄米茶と一緒に召し上がっていただきました。
サラダ風巻きずしは、海苔の周りにうす〜い玉子が巻かれていて、とても口当たりの良いお寿司になっていました。


さらにオモシロイのは、ギョウザからドドンッと尻尾を出した「えびぎょうざ」。

DSCN1558.jpg

そして、ゴマ団子のように見える「白玉とうふのごま揚」。

DSCN1557.jpg

白玉粉と豆腐を混ぜて揚げるというアイデア料理。

ギョウザのパリパリと、ごま揚のもっちりが対照的な食感を演出していました。


そして今日のデザートはチーズケーキ。

DSCN1565.jpg

私は何が入っているかまったくわかりませんでしたが、お客さまとして食べにきていたシェフはズバリ当てていました。
さすがです。

チーズケーキは初めてアシスタントに入っていただいた方が作ったのですが、これまた絶品でした!
そしてチーズケーキのボリュームもすごかったです。

大満足のランチでした。


コミュニティレストラン「O+」は、土日お休みとなります。
次は8月2日(月)、「こなみ食堂」さんです。

メニューは大人気「手羽先のトゥルトゥル煮」です。
お楽しみに★


posted by 津市NPOサポートセンター(ワンデイシェフin津) at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | コーディネーター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。