TOPへ戻る

2010年12月13日

12/13「関亭」

こんにちは! スタッフの松原です。
普段ちゃんとした食べ物をあまり食べることがないから、O+に来ると栄養をチャージ出来るような気がします。(笑
そして、食べ物だけでなく、元気いっぱいのシェフやアシスタントの方々からも元気の源をいただいているような今日この頃…。

さて、本日のメニューをいってみよ〜!
【本日のメニュー】
20101213zentai.jpg
・鳥羽浦村産
  蒸しがき
  かきフライ
・生ゆばの包みあんかけ
・肉団子とお豆のクリームスープ
・大根と小松菜の甘みそかけ
・ご飯
・白菜の一夜漬け
・デザート
  鬼まんじゅう
  甘酒

鳥羽浦村産「蒸しがき」「かきフライ」
20101213main01.jpg20101213main2.jpg
旬の牡蠣を名産地「浦村」から取り寄せるというシェフのこだわりの逸品!
生でもいける!というシェフの用意した牡蠣はどれも大粒っ、濃厚な味わいでさすがは牡蠣美し国(かきうましくに)浦村産といったところ!
三重って最高っ!
蒸しがき、かきフライと2種類の味を楽しめ、牡蠣好きの僕の気分も覚醒気味!ぴかぴか(新しい)

生ゆばの包みあんかけ
20101213saido.jpg
これまたお取り寄せの一品!
神戸から取り寄せた「生ゆば」は創業76年の老舗「ゆば甚」の生ゆば!
しぼった豆腐、玉子、人参、きくらげ、枝豆などを蒸したものを優しくゆばで包み込み、そこにあんかけをかければ光り輝く「生ゆばの包みあんかけ」の完成!
柔らかくトロンとした舌触りは本物のソレ…。あぁ生きていて良かった。ぴかぴか(新しい)

鬼まんじゅうと甘酒
20101213deza-to].jpg
東海地域ではメジャーな鬼まんじゅうがデザートに登場!
サツマイモをふんだんに利用し、砂糖は黒砂糖を使用。とってもまろやかです。
お客様に好評をいただいた甘酒も鬼まんじゅうと相性ばっちりでグーひらめき

明日のシェフは「ゆる・ごち☆ごっし〜」さんです。
是非お越しください。


posted by 津市NPOサポートセンター(ワンデイシェフin津) at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチメニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。