TOPへ戻る

2011年02月02日

2/2「こなみ食堂」

朝晩の冷え込みはまだまだ厳しいですが、日中は少しだけ太陽の光りに暖かさを感じる今日この頃。晴れ
外を歩く人々のスピードもちょっとだけゆっくりになったかな?

今日のシェフは「こなみ食堂」さん。
そう!百年の糠床を持っていらっしゃるあのお母さんです。
今日のランチにも、もちろんきゅうりのお漬物が並びました。ぴかぴか(新しい)

さて、今日のランチのご紹介をしましょう。

【本日のメニュー】
DSC03390.jpg
・手羽先のトゥルトゥル煮
・コロコロ大根炒め
・ふろふき大根
・大根とセロリの酢の物
・白菜とホタテのスープ
・きゅうりの漬け物
・トロ〜リヨーグルト 〜グレープフルーツソース〜



おススメはやっぱりコチラ。
DSC03393.jpg
「手羽先のトゥルトゥル煮」
お肉の柔らかさをどうお伝えしたらいいのか・・・。
まさにコラーゲンの代名詞。このトゥルトゥル煮は、こなみ食堂さんの看板メニューなのです。手(チョキ)

まかないの時間には、アシスタントやコーディネータ達が「もっと食べたいな〜」なんてお話をしていましたので、次回はひょっとして“増量”もあるかも!?

今日のキーワードになっていた「大根畑でつかまえて!」手(パー)
メニューには、大根がたくさん登場しました。
このキーワードに隠されたヒミツは、コミュニティレストランO+のツイッターでご覧くださいませ。

その大根をふんだんに使用したメニューがコチラ。
やさしいカレー風味の「コロコロ大根炒め」
DSC03396.jpg

味噌がミソの「ふろふき大根」
DSC03399.jpg

みえご縁市場で仕入れたというお酢を使った「大根とセロリの酢の物」
DSC03398.jpg

大根は、シェフが「美杉のおばさんところの大根よ!新鮮そのもので、掘りたてをすぐに調理したの」とおっしゃっていました。
産直より早く食卓へ。新鮮そのものです。グッド(上向き矢印)

デザートは、「トロ〜リヨーグルト 〜グレープフルーツソース〜」。
DSC03404.jpg
なめらかなヨーグルトに添えられているグレープフルーツソースが爽やかで、とても美味しかったです。揺れるハート



明日のシェフは「天晴」さんです。
ご来店お待ちいたしております。



posted by 津市NPOサポートセンター(ワンデイシェフin津) at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | コーディネーター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。