TOPへ戻る

2011年02月26日

2/25「みっちゃん亭」

今日の花粉はすごかったですね。
コミュニティレストランO+が終わり、職場に戻るやいなや、薬局に飛び込みました。
「いよいよ襲来したか・・・。」
そんな風に思いました。

今日のO+には、シェフに興味があるという方が来店されました。
地域の活性化を目的とし
儲からない仕組みになっている、このワンデイシェフに取り組みたいと名乗りをあげてくださる方、それだけで、心が熱くなります。

O+と一緒に、シェフ、アシスタント、コーディネーターみなが一緒に成長できることが一番の宝だと思います。


さて、今日のシェフ「みっちゃん亭」さんは、コミュニティレストランの大先輩。
四日市でもずいぶん前からシェフをされている方です。
そんな今日のランチをご紹介させていただきます。

DSC03592.jpg

・サーモンのみかんのさわやか煮
・じゃこと豆とくるみの甘辛煮
・シーフードサラダ
・ホタルイカとタケノコの酢みそ和え
・こうさいたい菜とほうれん草のゴマ和え
・あおさのりの佃煮
・赤イモのおかか和え
・味噌汁
・ごはん
・香の物
・栗入り水ようかん

DSC03588.jpg

メインのサーモンのみかんのさわやか煮は、オレンジジュースでなく、みかんを絞って使われています。彩がキレイで、サーモンも、添えられた玉ねぎもとっても美味しかったです。
あおさのリの佃煮がご飯が進みました。
ご飯をおかわりされていらっしゃる方もたくさんいらっしゃいました。
(※おかわりが有る無しはその日のシェフによって異なります)

DSC03594.jpg

そしてこちらは、シーフードサラダと赤いものおかか和え。
メニュを見ていただけるとわかりますが、今日は海の幸がいっぱいです。
海老がゴロゴロはいっていて、とっても幸せでした〜♪
赤イモも初めていただきました。

みっちゃん亭さんは、旬のものを見ると、ついつい買ってしまうそうです。
今日のホタルイカ、こうさいたい菜、タケノコ、あおさなど、今日も旬のものがたくさん使われていました。

ここで出てくるこうさいたい菜って何??
調べてみました。
紅菜苔菜と書き、もともとは中国からやってきた野菜だそうです。
調理前はすごく鮮やかな紫色をしているそうで、菜の花のような黄色い花が咲くそうです。
アントシアニン、鉄分、ビタミンABが豊富に含まれているそうです。

O+のコーディネーターに入っていると、勉強になります!

そして、デザートは、栗入り水ようかん。
DSC03596.jpg

とっても優しいお味の羊かんに栗がゴロリと入っていました^^
三つくらい食べたかったですぴかぴか(新しい)


土日はお休みをいただきまして、28日(月)は「ゆる・ごち☆ごっし〜」さんです。
みなさまのお越しをお待ちしております。

また、O+は土日お休みですが、
土曜日、にぎわいスイーツプラザは営業しております。
この日の担当はコミュニティーレストランO+のシェフ「NAPUA]さんです。
そして日曜日、センターパレス地下まん中交流館にて「ひなまつり市2011」が開催されます。
こちらも大抽選会では豪華賞品をご用意しておりますので、是非ご来館ください。
普段見れない光と影の織り成すアート、ペーパークラフト覗き見展、ハコチカマルシェと盛りだくさん!

平日O+へお越しのみなさまも、是非私たちコーディネーターのいるまん中交流館に足をのばしていただければと思います。
そして、仮装しているコーディネーターを探してくださいかわいい



posted by 津市NPOサポートセンター(ワンデイシェフin津) at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | コーディネーター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。