TOPへ戻る

2011年03月01日

3/1 「こなみ食堂」

今日から3月。早いですね〜。
あいにくの雨にもかかわらず、
多くの方にきていただきありがとうございました。

さて、今日のメニューです

DSC036171.JPG

・手羽先のトゥルトゥル煮
・新じゃがいものシャキシャキ炒め
・マカロニサラダ
・大根とセロリの酢づけ
・お吸い物
・自家製きゅうりのぬか漬け
・トロ〜リヨーグルト
  〜グレープフルーツソース添え〜

今日の一番のオススメは、

手羽先のトゥルトゥル煮

DSC036181.JPG

手羽先を20分煮込みつけておいただけというのに、
身が箸で簡単にほぐれてしまうほどの柔らかさには驚きです。
お酢で煮込んだり、皮にフォークで穴をあけたりとひと手間かけているからでしょうか。

添えられた椎茸も甘辛く煮込んでありご飯が進む味でした。

新じゃがいものシャキシャキ炒め

DSC036211.JPG

ベーコンとじゃがいも、水菜をオリーブオイルで炒め、
ニンニク胡椒、ブイヨン、塩で味付けしてあり胡椒とニンニクが効いた、
スパイシーなちょっと大人の味でした。

マカロニサラダ

DSC036191.JPG

マヨネーズとケチャップの入ったさらし玉ねぎがシャキシャキと歯ごたえがよいサラダ。

大根とセロリの酢づけ

DSC036231.JPG

大根とセロリが入った箸休めにピッタリの酢づけです。
味が混ざらないように別々に漬けてあり、サッパリとした味でした。

雑穀米

DSC036241.JPG

16の雑穀に麦、赤米に節分の大豆などが入ったご飯。
節分の残った豆を、雑穀に混ぜて炊くなんて、アイデアものですね。
美味しかったです。

トロ〜リヨーグルト
  〜グレープフルーツソース添え〜


DSC036261.JPG

いつもの美味しいヨーグルトに、今日はグレープフルーツソースが添えられていました。
グレープフルーツは実をフードプロセッサーで砕き、
砂糖を入れて煮込んであります。
アクを取らないといけないそうで、
こんなところにも気を使っているから美味しいお料理が出来るんですね。

こなみ食堂のシェフのお料理は、聞くと難しい調味料はそれほど使っていないようですが、
ちょっとした工夫や料理を食べて頂くかたへのやさしい気持ちに溢れていて食べるとほっとするものばかりです。

さてさて、明日と明後日はお休みをいただき、次回は4日(金)の関亭さんです。
お楽しみに〜。




posted by 津市NPOサポートセンター(ワンデイシェフin津) at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチメニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。