TOPへ戻る

2011年03月04日

3/4「関亭」

3月だというのに、雪がちらつく寒い日となりました。
春はそこまで来ているはずなのに、いつになったらコートを脱げるのでしょうね。

また、昨日、一昨日とコミュニティレストランO+はお休みをいただきまして、申し訳ございませんでした。
「昨日来たのに〜!」というお声をいただいて申し訳ない気持ちでいっぱいです。
コミュニティレストランO+ではシェフ、またはシェフのお手伝いをしていただくアシスタントを募集しております。
やってみたいな〜と思われる方は、是非お近くのスタッフにお声かけ下さいね^^

では、本日のランチのご紹介です

DSC03631.jpg

・根菜がいっぱいの中華がゆ
・塩鶏と菜花のハニージンジャーソース
・焼塩ポテトサラダ
・ちょこっと三品
 えびぎょうざ
 とうふしゅうまい
 ピリ辛かぼちゃ
・大根の一夜漬け
・若草餅

まずは、オープラス初の中華がゆ

DSC03635.jpg

歯ごたえの良さにビックリします。
手羽から丁寧にとったスープで作られた中華がゆの上にトッピングされているのは
鶏肉、人参、ごぼう、れんこん、里芋、サツマイモ。
コリコリした食感にときどきサツマイモの甘みがじんわりくる、とっても美味しくて贅沢な中華がゆでした。
お客さまからも、「そんなに具乗っけてくれるの?」との声をいただいたほどです。

そして、メインが塩鶏と菜花のハニージンジャーソース

DSC03633.jpg

メニューを見ただけでホッペが落ちそうなネーミング。
こちらはピンク塩とオリーブオイルで漬けこんだお肉をピカタのようにして焼くそうです。
やわらかいお肉に、ハニージンジャーソースがとっても美味しかったです。
作り方を聞かれるお客さまもいらっしゃいました。

DSC03628.jpg
(お客さまに丁寧に作り方を伝えるシェフをパシャリ)
私もしっかり作り方をメモしました。
添えられた菜花に春を感じました。

また、一緒に盛りつけられているポテトサラダには、塩鮭が入っています。
普通のポテトサラダだと面白くないからと、彩りに混ぜられている緑はキュウリではなく小松菜だそうです。
水が出ないようにとゴマ油で炒めて混ぜられているそうです。
一品一品に色々な工夫をされている関亭さんです。


そして、デザートは若草餅

DSC03630.jpg

昨日のひな祭りで、ピンクの桜餅を食べた方はたくさんいらっしゃるだろう・・・
とのことで、お雛さまが終わり、芽吹きの季節をイメージした若草餅を提供してくれました。
中は白あんが包まれていて、とても優しい味のデザートでした。


関亭さんが次にシェフとして入られるのは3月22日(火)です。
そして、来週月曜日(7日)は、はらぺこmama's kitchenさんです。
はらぺこmama's kitchenさんは、先日の津ぎょうざレシピコンテストで優秀賞を獲得したシェフです。
この日は賞をいただいた「ぎょうざin津ぎょうざ」がメニューに登場するようですよ♪
是非ご来店くださいね^^


posted by 津市NPOサポートセンター(ワンデイシェフin津) at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | コーディネーター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。