TOPへ戻る

2011年03月15日

3/15「ゆる・ごち☆ごっし〜」

こんにちは!!

本日のメニューはこちら!
DSC03703.jpg
・豚くし焼き韓流?!
・春菊と厚揚げのコチュジャンあえ
・じゃがいものマリネ
・れんこんと大豆の天ぷら
・オクラとわかめのスープ
・デザート 春のパンナコッタ


豚串焼き韓流?!
DSC03707.jpg
お肉が柔らか。
お肉が漬けこまれていたたれと、お肉にかかっているソースは、別物!
かかっているソースは、スイートチリ、ナンプラー、オイスターソースで構成されています。
甘いな・・と思って食べていると、最後にピリッとくる!(本日はアシスタントの関亭さん談。そして、まさにそのとおりでした!)。


オクラとわかめのスープ
DSC03705.jpg
お吸い物をイメージして、ひとくち。
!!胡椒がピリッときいて・・スパイシー!さすが、ゆる・ごち☆ごっし〜さん!
菜の花も入っていました。グリーンが鮮やか。
菜の花と、なばなの違い。
それは・・・
菜の花は、花のつぼみ部分を食べるもの。
なばなは、葉も食べられるように育てられたもので、主な産地は三重県!
だそうですよ。本日のシェフの皆さんに教えて頂きました。


DSC03709.jpg
春菊と厚揚げのコチュジャンあえ(右)
春菊の風味と、コチュジャンの辛さが、合う!めちゃくちゃ合う!
れんこんと大豆の天ぷら(左)
れんこんも大豆もさくっっっと揚がっていました。
れんこんは、しゃきしゃき。
大豆は、かおりが何ともいえない美味しさと、春の風を巻き起こしていました。


デザート 春のパンナコッタ

DSC03713.jpg
見た目からしてキュンキュンです。
パンナコッタにかかっているゼリーが、桜の花びらでほんのりピンク。
食べてみて、ゼリーのなめらかさと冷たさがほんとうに心地よい!
パンナコッタは、甘さがちょうどいい。ちょうどいいことって、ほんとうに大事ですよね。
パンナコッタの下には、桜風味の餡子が。
そのしたには、桜の葉が入ったスポンジが。ほんのり塩味です。
美味!

あす16日(水)のシェフは「天晴」さんです。
皆さまのご来店、お待ちしております。



posted by 津市NPOサポートセンター(ワンデイシェフin津) at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | コーディネーター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。