TOPへ戻る

2011年07月11日

コミュニティレストラン「O+」とは その2

コミュニティレストラン「O+(オープラス)」を始めたきっかけはこちら

■第1期について

2011年6月18日に三重大学生が経営する「Cafe&Bar O+」の閉店に伴い、コミュニティレストランO+も2011年5月31日をもって「Cafe&Bar O+」での運営を最後とし、移転することとなりました。
三重大学生と連携したこの期間を第1期とします。

低画質2.JPG


■第2期について

移転先は、津市の大門商店街内にあるオーデンビル「にぎわいプラザ」に決まり、2011年7月11日からリニューアルオープンし運営しております。
にぎわいプラザでの運営に関しては、大門商店街、(株)津夢時風、津市役所、NPO法人 津市NPOサポートセンターの4者で連携しながら事業を進めています。

この期間を第2期とします。

DSC01339.jpg

第2期では、コミュニティレストランの運営だけでなく、にぎわいプラザの活用や中心市街地の活性などを包括的に捉え運営していきます。

また、レストランだけでなく、14時〜17時は“カフェタイム”としてコミュニティカフェに切り替わり、また一味違ったO+を楽しんでいただけるようになりました。

2期では様々な団体と協力し、コミュニティレストランとしての質を向上していきたいと考えております。


posted by 津市NPOサポートセンター(ワンデイシェフin津) at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニティレストラン「O+」とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。