TOPへ戻る

2011年09月07日

9/7「ゆる・ごち☆ごっし〜」

昨日に引き続きとってもよいお天気でしたね晴れ
ご来店されたお客さまともお話ししていたのですが、空気が秋っぽくなってきましたね。
秋といえば食欲の秋!ぜひオープラスのランチを召し上がりにいらしてくださいぴかぴか(新しい)

さて、本日のシェフは「ゆる・ごち☆ごっし〜」さん。
メニューをさっそくご紹介いたします。

DSC05469.jpg

・ガスパチョスープパスタ
・シナモン風味チキン
・食パングラタン
・かぼちゃとコンビーフのカレー炒め
・人参サラダ
・デザート
 スノーボール&生チョコ

ガスパチョスープパスタ
DSC05472.jpg
ガスパチョ」とは、スペイン料理の冷製スープを意味するらしく、今日はスパイスのきいたトマトスープのパスタとしてメニューに登場しました。
生のトマトとトマトジュースをベースに、クミンというスパイスやきゅうり、玉ねぎなどで、サルサソースのスパイシーさに似たスープパスタでしたひらめき
スパイスがきいているのに冷たいのでとても食べやすく、緑色のきゅうりも赤い中で鮮やかでしたかわいい

食パングラタン
DSC05478.jpg
なんと食パンもシェフお手製!
茶色い食パンは黒糖入りで、ふんわり甘さが香りました。
こんがり焼けた食パンの角のカリカリ加減が癖になるおいしさ目
ホワイトソースとチーズでコクたっぷり、食パンにピッタリでした。
乗っているのはパプリカとアスパラガス。
オレンジ色のパプリカが珍しく、きれいな橙色が目を惹きましたexclamation

かぼちゃとコンビーフのカレー炒め
DSC05480.jpg
カレーの味がしっかり出ている料理でした。
どうしてカレーの味がここまで出るのかを聞いてみたところ、コンビーフがポイントだそうです。
ツナやハムを使っても作れるそうなのですが、どうしてもサッパリとした味になってしまうそうです。
ですが、コンビーフを使うことでカレーの風味を活かし、引き立てることができるとのことでした。
かぼちゃが苦手な方でも美味しく食べることが出来る料理だと思いますぴかぴか(新しい)


デザート
スノーボール&生チョコ
DSC05485.jpg
スノーボールは甘くてさっくさくでした揺れるハート
ピーカンナッツはクルミより油っぽくなくてシェフお気に入りだそうです。
生チョコはフォークがスッと入るほどやわらかで、口に入れた瞬間とろけます、本当にとろけますグッド(上向き矢印)
幸せ気分のデザートでしたリボン

さて、今日から来週にかけて、特定非営利活動法人 Mブリッジさんからコミュニティレストラン・カフェについて学んでいる研修生が来てくれています。
19歳というフレッシュな若さの、笑顔がやさしいイトウくんです。
ぜひよろしくお願いしますexclamation×2

明日のシェフは「なちゅ・きち和音」さんです。
メニューは“こづゆ”、“そばがき”など東北地方の郷土料理メニューが並ぶそうです。
ぜひご来店くださいわーい(嬉しい顔)


posted by 津市NPOサポートセンター(ワンデイシェフin津) at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | コーディネーター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。