TOPへ戻る

2012年01月07日

今後の営業について

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

「コミュニティレストランO+」は、津市羽所町(津駅前)において三重大学生が経営する「cafe&BarO+」と連携し(昼はレストラン、夜はカフェ&バーとして)ワンデイシェフのシステムを取り入れ、「地域の活性化」、「コミュニティの再生」を目的として、平成22年5月4日にスタートしましたが、経営主体であるcafe&BarO+が閉店したため平成23年5月31日で移転することとなりました。

そして平成23年7月11日からは、津市大門(大門大通り商店街内)のオーデンビル「にぎわいプラザ」に、リニューアルオープンしました。

新しい場所での営業には不安もありましたが、半年弱の間に以前からのお客様はもとより、沢山の新しいお客様にもお越しいただき、本当にありがとうございました。
この間、大門大通り商店街、(株)津夢時風、津市役所、津市NPOサポートセンターが連携し、様々な事業を実施してまいりましたが、本年度の営業は、平成24年2月末日で一旦終了とさせていただきます。

来年度以降も再び営業させていただく予定ですが、まだ詳細をご案内させていただくことができません。
決まり次第、ブログやツイッター等でお知らせさせていただきますので、もうしばらくお待ちください。
なお、今年は、平成24年1月12日(木)から営業させていただきます。

また、連携事業も実施していますので、にぎわいプラザのページも合わせてご覧いただきますようよろしくお願いいたします。

今後とも変わらず、「コミュニティレストランO+」にご愛顧いただき「にぎわいプラザ」の事業にもご協力、ご参加いただきますようよろしくお願いいします。


posted by 津市NPOサポートセンター(ワンデイシェフin津) at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。