TOPへ戻る

2012年06月21日

6/21 こなみ食堂

台風4号が過ぎ去ったと思ったら、また梅雨前線の影響で今日も朝から雨でした。
こんな足元の悪い中来ていただいたみなさま、ありがとうございました。

今日のシェフは、こなみ食堂さん。
笑顔のステキなシェフのおかげで、店内は憂欝な雨も感じさせない明るい雰囲気に。

さて、メニューです。

DSC08921.jpg
・手羽先のトゥルトゥル煮
・ナスとセロリとじゃこのさっぱり炒め
・はんぺんのお吸い物
・神島のわかめと新たまねぎのぽん酢和え
・ぬか漬け
・カラフルピクルス
・マカロニサラダ
・トロ〜リヨーグルト

シェフのオススメは、
ナスとセロリとじゃこのさっぱり炒めです。

DSC08923.jpg

私ごとになりますが、小さい時はナスもセロリも苦手であまり食べられなかったんです。
でも大人になったら、アラアラ不思議。好きになっていました。

それにしても今日のセロリは歯ごたえがあり、いくらでも食べられるくらいおいしかったです。
こんな美味しいものが食べられるコディネーター、シアワセです。

さて作り方ですが、素揚げしたナスをセロリとじゃこの中に入れてあり、
味付けは、ぽん酢、ごま油、天つゆです。
セロリが味はついているけどシャキシャキで、ナスとよく合っていました。

手羽先のトゥルトゥル煮

DSC08922.jpg

こなみ食堂といえば、「手羽先のトゥルトゥル煮」。
久しぶりに食べましたが、今日も美味しかったです。

鶏肉の身が骨からホロホロと簡単に外れとても柔らかいのに、
荷崩れしないというすばらしいバランス。
身が柔らかく煮込んであるのは一緒に入れたお酢に秘密があるようです。
また、手羽先をお湯の中に一度くぐらせてあるので、
煮込んだ時にアクが出ないのだそうです。

神島のわかめと新たまねぎのぽん酢和え

DSC08925.jpg

神島で採れた生わかめは肉厚で色も良く、新たまねぎとの素敵なコラボでした。

カラフルピクルス

いろんな野菜に昆布だしの入ったピクルスは酸味も強くなく箸休めにはピッタリのお料理です。
あまりに美味しいので、大事に少しづつ食べていますとの声をお客様からいただきました。

トロ〜リヨーグルト

DSC08929.jpg

今日のヨーグルトもトロ〜リとしていました。
かわいいイチゴから作った自家製ソースがトッピングされていて、
ますます美味しさが増します。

明日のシェフはゆる・ごち☆ごっし〜さん。
手打ちうどんと彩り薬味、海老団子のもち米蒸しなど。
こんな蒸し暑い梅雨には手打ちうどんなんて、良いですね。
みなさま、お楽しみに〜☆


posted by 津市NPOサポートセンター(ワンデイシェフin津) at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチメニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。