TOPへ戻る

2012年10月17日

10/17「シアワセタマゴ」

今日のシェフは「シアワセタマゴ」さんでした。わーい(嬉しい顔)
私がオープラスに着くと、仕込みをほとんど済まされたシェフが、
写真を見せてくださいました。

「今日は、これ使ってるからね。」ひらめき

P1000708.jpg

おぉ〜、いろんな種類のかぼちゃですねぇ。
ひょうたんのような珍しいかぼちゃもあります。グッド(上向き矢印)

そして断面。

P1000709.jpg

とっても個性的。exclamation


まさにハロウィンの季節。
では、本日のランチをご紹介しましょう。



【本日のメニュー】
DSC00016.jpg
*根菜ごろごろ汁
*帆立ときのこの炊き込みご飯
*かぼちゃのコロッケ
*豆苗と茹で鶏のわさび和え
*人参のシンプルサラダ
*デザート:黒胡麻シュークリーム



「帆立ときのこの炊き込みご飯」
DSC00017.jpg
厨房は、炊きたてのご飯の香りが・・・。黒ハート
残念なことに私は、皆さんが「いいだし出てるね〜」という会話を聞きながら、香りだけでガマンしたのです。
なぜなら“貝アレルギー持ち”だから(苦笑)。
こんなに皆さんが絶賛する、炊き込みご飯を食べることができないなんて、ガマン大会の気分でした。
ベビー帆立と旬のきのこの旨み成分がぎゅ〜っとしみこんでいて、皆さん本当に「美味しい!」とおっしゃってみえました。ぴかぴか(新しい)


「かぼちゃのコロッケ」
DSC00019.jpg
最初にご紹介した3種のかぼちゃがコロッケに変身〜。exclamation×2
ベーコンと玉ねぎを炒めるときにほんの少しの塩コショウでシンプルな味付けをされたとか。
なので、かぼちゃの甘みがぐ〜んと引き立っていました。手(チョキ)
塩味の枝豆もアクセントになっていて、とっても美味しいホクホクのかぼちゃコロッケでした。


デザートは「黒胡麻シュークリーム」
DSC00014.jpg
シェフが生クリームをホイップする音を聞きながら、とてもわくわくしていました。
デザートをお運びする時、お客様から決まって「かわいい〜」と大好評のお言葉。揺れるハート
黒胡麻の練りごまを生クリームにあわせていて、濃厚なクリーミーさが特徴です。
シューの皮もとっても香ばしくて、大好評のデザートでした。るんるん


今日は久々の雨模様でしたが、たくさんのお客さまにご来店していただきました。
ありがとうございました。リボン
満席で長くお待たせしたお客さま、お時間がなくてお帰りになられたお客さま、
本当に申し訳ございませんでした。
ぜひ、またご来店くださいね。

明日のシェフは「カレーの久兵衛」さんです。
な、なんと明日がデビューの男性シェフさんです。
おいしいカレーが自慢料理だとか。楽しみですね。
メニューは、旨辛ポークカレー、野菜サラダとポテトサラダのコンビサラダ ほか です。
ご来店お待ちしております。

posted by 津市NPOサポートセンター(ワンデイシェフin津) at 15:45| Comment(2) | TrackBack(0) | コーディネーター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カボチャの名前がわかりました。
緑の長細い→すくなカボチャ
クリーム色のひょうたん→バターナッツ
緑の釣り鐘→しまカボチャ

でした。
Posted by シアワセタマゴ at 2012年10月19日 16:42
シアワセタマゴさん、コメント、そしていつもシェフありがとうございます♪
「すくなかぼちゃ」はときどき聞きますが、「バターナッツ」「しまかぼちゃ」ははじめて聞きました!
「バターナッツ」とか、かぼちゃの名前というより、お菓子を連想してしまいます★
Posted by 中西 at 2012年10月21日 10:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。