TOPへ戻る

2013年01月21日

1/21「なちゅ・きち 和音」

最近、スーパーに並ぶお野菜って高くないですかexclamation&question
今年の冬が、早くから寒すぎて、お野菜の収穫にも影響が出ているそうですよ。がく〜(落胆した顔)
しかし!今日のランチは、これでもかっ!というくらいの種類の自家製のお野菜が盛りだくさんでしたね。グッド(上向き矢印)

そんなランチを作られた今日のシェフは「なちゅ・きち 和音」さんです。
ランチメニューをご紹介しましょう。


【本日のランチメニュー】

DSC08227.jpg

*なばなメンチカツ
*大根と里芋のステーキ 〜きのこソース〜
*柚子マヨサラダ
*ほうれん草のごまあえ
*豆乳スープ
*じゃこ当座煮
*胚芽つきご飯
*デザート:ココナッツみるくプリン

本日のメインプレート「なばなメンチカツ」
DSC08230.jpg
三重県が産地でよく知られている「なばな」が、メンチカツにた〜っぷり入っていました。
この寒い時期でも畑でなばなはすくすく育つので、毎日のように食卓に並びますが、いつもおひたししか食べたことがなかった私は、こんなにぎっしりメンチカツに入ったなばなを見て感動。美味しい〜exclamation
それに、一緒に添えられている「柚子マヨサラダ」に使われている野菜の種類の多さに驚きでした。ひらめき
シャキシャキの歯ごたえのサラダをいただきながら、おっきなメンチカツでしたが、食欲が進みます。ハートたち(複数ハート)

「大根と里芋のステーキ 〜きのこソース〜」
DSC08235.jpg
大根は少しだけ塩麹を入れて茹でたので中はふっくら、里芋は「セルベス」という品種の里芋で、ねばりがあってもっちもち。しかも大きいの通り越して、巨大です。手(チョキ)
そんな大根と里芋は、表面を焼いてステーキにしてあるので、とっても香ばしかったです。
きのこソースは、お客様からも作り方の質問が出てとっても大好評でした。るんるん
しいたけとしめじをフードプロセッサーで細かくし、バターと醤油などで味付けしただけという。。。シンプルですが、きのこの旨みがギュギュッとしみこんだ濃厚なソースでした。
ひとつひとつは素朴な素材たちですが、シェフが作ればこんなに個性豊かに美味しさを醸し出すなんてすごいですよね。ぴかぴか(新しい)

デザートは「ココナッツみるくプリン」
DSC08245.jpg
ココナッツミルクと牛乳を1:2の割合で鍋にかけ、砂糖で味付けしたやさしいお味のプリンでした。
このプリンにトッピングされていた黒豆の煮物がココナッツみるくプリンにマッチexclamation×2
黒豆から出てきたほんのり甘しょっぱいエキスが、ココナッツミルクプリンの甘みを引き立てて、意外な組み合わせに驚きのデザートでした。揺れるハート


明日のシェフは「おいしい音」さんです。
健康志向な方には嬉しい美味しいマクロビお料理ですよ〜。お楽しみに手(チョキ)
明日のご来店お待ちしております。




posted by 津市NPOサポートセンター(ワンデイシェフin津) at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | コーディネーター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。