TOPへ戻る

2013年01月23日

1/23「和」

こんにちは!

日頃の不摂生がたたって、少し喉の調子が悪い私です。
が、美味しいものをたくさん食べて乗り切れそうです!

O+のランチは体にやさしく、たくさんの食材を使ったお料理が多いですが、
今日の和さんはそれどころか、ほとんどの食材が自家製という安心安全なお料理の数々です。

和さんは残念なことに今日が最後のシェフとなっていて、
お客さまからも「美味しかったです。最後なのは残念!」という言葉をたくさんいただきました。
私も明日からこんな美味しいお料理をいただけるチャンスが無くなると思うとさびしい気持ちでいっぱいになります。
さびしい気持ちもあるものの、たくさんのお客さまにも恵まれ賑やかな雰囲気の最後のランチでした。

メニューはシェフのもてる全てを出し切ったという、
豪華でどれをとっても間違いのないものばかりでした。
しかもあられのおみやげもつきです!

メニュー

・鶏チャーシュウ
・煮卵
・フキノトウの天ぷら
・切り干のカレー煮
・玉こんにゃく煮
・色々野菜のゴマ和え
・きんぴらごぼう
・ピリ辛さきイカ
・アラブ芋のおかか和え
・菊花かぶ
・香の物(たくあん、大根酢漬け、赤カブ漬け)
・豚汁
・デザート:おまんじゅう、キウイのシロップ漬け
・おみやげ:あられ

s-DSC08274.jpg

・鶏チャーシュウ

s-DSC08275.jpg

鶏肉を味噌や砂糖、オイスターソース、生姜、ニンニクなどの調味料で煮込んであります。
ご飯のすすむ少し甘辛の味つけで、一緒に添えられた半熟の卵の黄身がトロリとしてたまりませんでした。

大皿には何種類もの野菜のお料理が盛られていました。
・切り干のカレー煮
・玉こんにゃく煮
・色々野菜のゴマ和え
・きんぴらごぼう
・ピリ辛さきイカ
・菊花かぶ

s-DSC08277.jpg

玉こんにゃくは小さく丸められて楊枝に刺さっていてカワイイです。
こんにゃく芋をいただいたので作ってみたそうで、
本当の手作り料理だ〜と感動!
モチロン美味しかったです。

ピンクのお料理はなんとさきいかにスイートチリソースにもみ込んだだけ、というお料理で、
お酒のつまみにピッタリだそうでお正月には大評判だったそうです。
モチロンご飯のおかずとしてもピリ辛のさきいかは合ってました〜。

アラブ芋のおかか和え

s-DSC08278.jpg

和さんといえば、アラブ芋というくらい印象深いお芋です。
アラブの国からやってきた?と最初は思いましたが、山芋の一種だそうで、
いつも和さんの日には出して頂いてたことも思い出します。
そのアラブ芋がデザートにも入っていると聞き、ビックリ!

・デザート:おまんじゅう、キウイのシロップ漬け
・おみやげ:あられ


s-DSC08281.jpg

先程のアラブ芋は、おまんじゅうの皮に入っているそうで、
フワフワであっさりとした口当たりです。
よくすった芋に上新粉を混ぜて蒸すそうで、まだ温かいおまんじゅうはやさしい味がしました。

キウイのシロップ漬けはほど良い甘みに仕立ててありました。
なんとこのキウイも自家製だそうで、二度ビックリ!
ほんとうに和さんには驚かされることが多いです。

お土産のあられももちろん自家製!
御餅を切り干してあるのを今日は電子レンジでチン!としてあり、
出来立てホヤホヤを袋詰めして持って帰っていただきました。

これにはお客様から自然と笑顔が溢れていてました。
手作りのお土産なんて嬉しいに決まってますよね〜。

和さん、本当に今までありがとうございました。
たくさんの手作りのお料理を頂くことが出来、嬉しかったです。

さて明日は、NAPUAさん。
サーモンの焼きコロッケ、キャベツのポタージュ他です。
サーモンの焼きコロッケって気になりますね〜。
お楽しみに〜。








posted by 津市NPOサポートセンター(ワンデイシェフin津) at 15:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチメニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。