TOPへ戻る

2013年03月04日

3/4なちゅ・きち和音

こんにちはexclamation×2

昨日は、津市まん中交流館で「ひなまつり市2013」が開催されましたかわいい
ボードゲーム大会や体験コーナー、カプラなどがあり、カフェコーナーでは、
今日のシェフなちゅ・きち和音さんも出店していただきました。

また、シェフのお子さんも体験やゲームなどに参加していただき、
楽しく一日を過ごしていただいたようでした。

さて、今日のメニューです
DSC08544.jpg


中華おこわ
さばのカレー唐揚げ
ほうれん草のじゃこあえ
しみじみ煮
おみそ汁
紅大根の浅漬け
デザート:
はっさくのピールとしょうがのカトルカール
グレープフルーツとはっさくのゼリー

今日のオススメは、
さばのカレー唐揚げ

DSC08545.jpg

さばなどの青魚が苦手だというお子さんでも喜んで食べられそうな、サクサクの唐揚げです。
カレーのいい香りが厨房から流れてきて食欲をそそります。

唐揚げは米粉に片栗粉を混ぜてお水をいれた衣につけて揚げます。
サクサク、カリカリの秘密は米粉だったんですねひらめき
天ぷらでも米粉を入れることでサクサクになるそうです。
米粉、いい仕事してますねわーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)

中華おこわ

DSC08550.jpg

具たくさんのおこわにうずらの卵がちょこんとのっています。
もちもちのおこわが炊飯器で作れるそうです。
おこわって難しいバッド(下向き矢印)というイメージでなかなか作ろうと思わないですよね。
材料をごま油で炒めて洗ったもち米+うるち米に調味料を入れて炊飯器で炊きます。
聞けばなんだか作れそうな気がしてきました。
美味しくて簡単なお料理って色々コツがあるんですね。
シェフのお料理の知識に本当に感心しまするんるん

ほうれん草のじゃこあえ

DSC08547.jpg

ちりめんじゃこの佃煮を作り、ほうれん草などと和えてあります。
生姜の効いた甘がらい佃煮はおにぎりの具に入れたら間違いのない味で、
あえるのにもほかにはそれほど調味料がいらないくらいだそうです。

デザート
はっさくピールとしょうがのカトルカール、
グレープフルーツとはっさくのゼリー


DSC08554.jpg

はっさくピールはほどよい酸味があり、シロップ煮した生姜はいいアクセントになっていました。
ゼリーははっさくの果肉がたくさん入っていて、さっぱりとした爽やかな味でしたぴかぴか(新しい)

さて、明日はゆる・ごち☆ごっし〜さん。
クリーム春巻き、鶏の青ねぎ塩だれ、じゃがいものバジルソースなど。
美味しそうですね〜。
お楽しみかわいい

posted by 津市NPOサポートセンター(ワンデイシェフin津) at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ランチメニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。