TOPへ戻る

2013年03月14日

3/14「デリッシュ」

こんにちはわーい(嬉しい顔)

今日は冬に逆戻りの寒い日でしたが、今日のランチには春がいっぱいでしたかわいい
そんな素敵なランチをご用意して頂いた本日のシェフは「デリッシュ」さんです。

メニューはこちらです。
s-DSC08756.jpg

*桜葉にぎり寿司
*桜葉そうめんサラダ
*春の炊き寄せ
*あおさのりの中華スープ
*かぼちゃのチーズ焼き
*切干大根と天日干えのきのツナサラダ
*かぶの葉のしょう油麹漬け
*デザート
  ベリーベリームース
  一口和三盆のカステラ

桜葉にぎり寿司
s-DSC08758.jpg

桜の葉の青漬けで、酢飯を巻いてあります。
青漬けとは浅漬けのようなものだそうです。葉っぱの色が変わっておらず、緑のままでしたぴかぴか(新しい)
そして、葉っぱの上にピンクの桜の花びらが…
これ、実は生姜の梅酢漬けだそうです。可愛いですね〜かわいい
こんなにぎり寿司を持ってお花見に行けば、グッと気分も盛り上がりそうですねグッド(上向き矢印)

春の炊き寄せ
s-DSC08754.jpg

なんと目11種類もの食材を、それぞれ、別々に味付けしてある煮物です。
たけのこ、新わかめ、菜の花、空豆などなど、春を感じますねかわいい
別々に煮てあるので、それぞれの具材に適した火の通し加減が絶妙でした。
大きな鶏つくね団子ものっていて、ボリュームもたっぷりでした。

かぼちゃのチーズ焼き
s-DSC08753.jpg

チェダーチーズという鮮やかなオレンジ色のチーズを使っているそうです。
チーズの塩気が、かぼちゃの甘さを引き立て相性バッチリでした手(チョキ)

ベリーベリームース
一口和三盆のカステラ
s-DSC08746.jpg

ムースには、ラズベリー、ブラックベリー、ブルーベリーの三種のベリーと、ホワイトデーということでホワイトチョコが使われています。
綺麗な薄紫のなムースにスプーンを入れると、下から鮮やかな紫のベリーの果汁があふれてきました。
幸せを感じますハートたち(複数ハート)

カステラは、和三盆という和菓子などに使われる高級な砂糖のみを使用しているそうです。
甘さがやさしいので、お客様には、ムースより先に食べて頂く事をおすすめしました。
小麦粉は三重県産の「あやひかり」という品種を使用しているそうで、国産の小麦を使うと、しっとりと仕上がるのだとか。
なるほどひらめきしっとりとしていて、卵の味が濃く、上品なお味でした。
シェフはカステラをお土産にとも考えられたそうですが、その場で出して頂き、見事このような豪華なデザートプレートとなりましたぴかぴか(新しい)

シェフの作るお料理からは、料理に対する真剣な考え方、姿勢が伝わってきます。
おいしいお料理をありがとうございました。

次回の営業日は3/18(月)になります。
「なちゅ・きち和音」さんで、ちらし寿司、鰯のかば焼き他です。

是非お越しくださいるんるん
posted by 津市NPOサポートセンター(ワンデイシェフin津) at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コーディネーター日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/347075828
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。